【最新】岡村隆史の歴代彼女まとめ!好きなタイプや結婚できない理由は?

岡村隆史



芸人としてだけでなく、俳優としても、その活躍の幅を広げる岡村隆史さん。

そんな岡村隆史さんは、独身を貫いていますが、「歴代彼女が豪華!」との噂があるので、まとめてみました。

岡村隆史さんの好きなタイプの女性や、岡村隆史さんが結婚できない理由、さらに最新の彼女の噂についても、詳しく検証していきますね。

スポンサーリンク

【最新】岡村隆史の歴代彼女まとめ!

まずは、岡村隆史さんとこれまでに噂になった、歴代彼女についてまとめていきます。

歴代彼女①葉月里緒奈

岡村隆史

岡村隆史さんの歴代彼女、1人目に紹介するのは、 女優の葉月里緒奈 さんです。

葉月里緒奈(はづき りおな)

生年月日:1975年7月11日(45歳)

職業:女優

 

以前より、超有名俳優の真田広之さんや、プロ野球選手のイチローさんと浮名を流し、「魔性の女」キャラで大ブレイクしていた葉月里緒奈さん。

そんな葉月里緒奈さんは、1999年当時、岡村隆史さんに好意を寄せていました。

ドラマで共演した明石家さんまさんに、岡村隆史さんの電話番号を聞き、自分が食事をしていたお店に呼び出して、いきなり告白。

「結局、『私ってYESなの?NOなの?』って言われて、最終的には」(引用元:日刊スポーツ)

しりしり君
いくら美女でも、いきなり詰め寄られたらビビっちゃう・・・かなり肉食系だね!

初対面で急な美女の告白に、岡村隆史さんは戸惑ってしまったんだそう。

思わず、その場で告白を断ってしまいました。

葉月里緒奈さんと岡村隆史さんは、実際にはお付き合いには至らなかった んですね。

歴代彼女②熊田曜子

続いて、岡村隆史さんの歴代彼女、2人目として紹介するのは、 グラビアアイドルの熊田曜子 さんです。

岡村隆史

熊田曜子(くまだ ようこ)

生年月日:1982年5月13日(38歳)

職業:グラビアアイドル

 

2006年に、岡村隆史さんはグラビアアイドル・熊田曜子さんと、週刊誌「フライデー」に、デートをスクープされました。

しかし、厳密にいうと、報道当時はまだお付き合いが始まる前だったそうで、この報道を機に関係が終わってしまったんだそう。

しりしり君
恋が始まりそうだったのに・・・でも、なんでお付き合いをやめちゃったんだろう?

岡村隆史さんは、2013年に放送されたインターネット番組「めちゃ×2 ユルんでるッ!」で、熊田曜子さんとの恋愛報道当時のことを、次のように振り返っています。

頑張りきれなかった。ビビったんやな、俺が。パパラッチとかされたら向こうにも迷惑がかかるしお付き合いになったら責任重大やし。

熊田曜子さんを想っての、お付き合い断念だったんですね。

そんな熊田曜子さんは、岡村隆史さんにとって、ずっと片思いの人。

2016年の「岡村隆史のANN歌謡祭in横浜アリーナ」というイベントで、熊田曜子さんがサプライズ出演して会場を沸かせ、久しぶりの共演を果たしました。

岡村隆史

かつての恋人候補の登場に、「びっくりしたー!」と、とっても嬉しそうだった岡村隆史さん。

しりしり君
気まずい感じとかは全然ないんだね!

岡村隆史さんと熊田曜子さんは、恋愛関係にはなりませんでした が、現在も良好な関係なようですね!

スポンサーリンク

歴代彼女③飯野千寿

岡村隆史さんの歴代彼女、3人目は エステ店経営者の飯野千寿 さんです。

飯野千寿(いいの ちず)

生年月日:不明

職業:エステ店経営

 

岡村隆史さんと飯野千寿さんは、テレ東系の番組「ちょっとイイコト 岡村ほんこんしあわせプロジェクト」内のお見合い企画で出会いました。

岡村隆史

おしとやかな雰囲気の飯野千寿さんは、岡村隆史さんの理想のタイプ「清楚な女性」にピッタリ。

番組内では、楽しげにデートを重ね、順調に交際しているように見えましたが・・・

結局、岡村隆史さんの気持ちが冷めてしまい、 飯野千寿さんとは破局 してしまったんです。

破局の原因は、飯野千寿さんの元カレ、元横綱朝青龍の主治医である本田昌毅さんの存在。

岡村隆史
しりしり君
蕎麦の食べ方が下品って、王理恵さんにフラれてしまった本田先生だね!

飯野千寿さんは過去に数ヶ月ほど、本田昌毅さんとお付き合いをされていました。

岡村隆史さんは過去に、「恋人は芸能人とお付き合いしたことがない人が良い」と言っているので、やはり元カレの存在が気になってしまったんですね。

しりしり君
でも、飯野千寿さんも大人だし、元カレぐらいいるよね?岡村隆史さん、ちょっと繊細すぎる気がする・・・

【最新】現在の彼女はリアル峰不二子?

そして、岡村隆史さんの 現在の彼女は、「リアル峰不二子」とも呼ばれるグラマラスな女性 なんだそうです。

以前より、岡村隆史さんは、グラマラスな女性とのデートを目撃されていました。

フェスデートのグラマラス女性

岡村隆史さんと、グラマラスな彼女が最初に熱愛スクープされたのは、2018年9月。

音楽フェスULTRA JAPANを訪れた岡村隆史さんの傍に、美女がいたことがきっかけです。

岡村隆史

一般の方にも、フェスデートを目撃されてしまったみたいですね!

この女性は大阪出身の一般人で、岡村隆史さんとは、地元の友人の紹介で知り合ったんだそう。

さらに、フェスの後には、岡村隆史さんが自宅に招き入れる様子を、ポストセブンにスクープされてしまいました。

『ULTRA JAPAN』に行った当日、岡村は品川駅近くの大通りに愛車を停め、そこでこの美女をピックアップ。一旦、岡村の自宅に戻ってから、お台場の『ULTRA JAPAN』の会場に向かった。・・・・イベント後は友人と別れ、美女と2人で自宅に戻ったとのこと。(引用元:ポストセブン)

スクープの3日後に出演した、「ENGEIグランドスラムLIVE」で、相方の矢部浩之さんに「岡村さん、これは『ULTRA JAPAN』より盛り上がるんじゃないですか?」と、早速いじられた岡村隆史さん。

ありがとうございます!もうちょっとね、世間がざわつくかと思いましたが、ざわついてんのはアローン会(吉本興業の独身男性を集めた組織)だけで、・・・今日お台場に連れてきたらパパラッチさん凄いことになりますから、自宅待機で…(引用元:スポニチアネックス)

このように、とっさに笑いに変えて見事に返しましたが、詳しくは語りませんでした。

しりしり君
でも、本気だったらネタにはできないよね?このスクープはガセだったのかな?

詳しく調べてみたところ、この時のフェスデートをしたお相手の方は、岡村隆史さんの彼女ではなく、友人の1人だと分かりました。

2019年1月に、スポニチが岡村隆史さんの本命彼女の存在を、報じたからです。

知人は「あれは北新地で働いているホステスさん。本命の交際している方とは違います」と説明している。(引用元:スポニチアネックス)

しりしり君
フェスデートのお相手は、お友達だったんだね!

現在の彼女はリアル峰不二子!

スポニチの取材によると、岡村隆史さんの現在の彼女は、関西在住で峰不二子似の、20代一般女性 だそうです。

また、「岡村隆史さんが結婚に向け、新居を関西方面で探している」との情報も。

「今回も住む場所はどこがいいか話し合っているようです。これまで株や投資などで派手にお金を使うこともなくきましたから、ここ一番で大きな買い物をするんじゃないですか」(関係者)(引用元:スポニチアネックス)

とはいえ、現在の彼女との目撃情報は、まだ一切出ていないんです。

岡村隆史さんは以前から、東京オリンピックまでに「どさくさに紛れて結婚する」と話していたことから、2020年中にご結婚もあるかも?

続報が待たれますね!

スポンサーリンク

岡村隆史の好きなタイプはガッキー?熊田曜子?

続いて、岡村隆史さんの好きなタイプの女性についてご紹介していきますね。

好きなタイプは新垣結衣?

岡村隆史さんは、かねてより、 好きなタイプの女性として、女優の新垣結衣さん を挙げています。

2011年に、書籍の出版イベントに際して公開お見合いイベントを開催した時に、一緒に出演した博多大吉さんに、こんなことをバラされてしまったんです。

「岡村さんから新垣結衣似の処女を紹介して欲しいと頼まれている」引用元:excite news)

この時から、新垣結衣さんのことが気になっていたんですね。

2017年に「なるみ・岡村の過ぎるTV」に出演した際には、「実際に会って胸キュンした芸能人」として新垣結衣さん名前を挙げ、「自分を抑えきれんようになる」となかなか過激な発言。

さらに、「(新垣結衣が出演する)『コード・ブルー』とか見てても、ドラマ入ってこんくなる。ガッキーしか見てない」との発言も。

岡村隆史
しりしり君
確かにガッキーはかわいいよね!岡村隆史さん、新垣結衣さんにメロメロだね!

そして、ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」で、新垣結衣さんが相手役の星野源さんとキスシーンを演じた際は、かなりショックを受けたようで・・・

自身のラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』で、新垣結衣さんのキスシーンについて、次のように話していました。

「ガッキーとね……源さん(星野源)が………あー、チューしてしまいましてですね……」・・・「ハグまでならね、僕も言いませんけど。チューしてしまっ………たんですね」(引用元:めるも byGMO)

しりしり君
気持ちはわかるけど、岡村隆史さん、ちょっと入れ込みすぎててコワイ・・・

やっぱり好きなのは熊田曜子!

そして、岡村隆史さんの好きなタイプ、 どストライクの方といえば熊田曜子 さん。

岡村隆史

ラジオ番組『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』では、「熊田曜子さんの顔がタイプ」とよく話すことから、リスナーから長年にわたり「熊田イジリ」まであるそうです。

2016年にリスナーから、「結婚相手に求めている妥協できない条件」について聞かれた岡村隆史さんは、次にように答えました。

「妥協できないな、やっぱり顔も好きな顔でないとやっぱり嫌でしょ」と、好みの顔かどうかが非常に大事だとコメント。・・・「ずっと好きやもん、熊田曜子の顔」とポロッとかつて噂になった熊田の名前をあげたのだ。(引用元:アサゲイプラス)

しりしり君
新垣結衣さんもそうだけど、岡村隆史さんにとっては、「好みの顔」かどうかがとても重要なんだね!

岡村隆史さんが恋人に求めるルックスは、 「濃いめの顔だちでグラマラスな女性」 なんだそう。

熊田曜子さんのルックスは、岡村隆史さんの好みの、つくづくど真ん中だったんですね。

彼女の条件が厳しすぎ?

岡村隆史さんは、これまでに好きな女性のタイプを、様々なシーンで語っています。

先にご紹介した「なるみ・岡村の過ぎるTV」では、好きなタイプについて次のようなやりとりも。

「付き合ったことがない、綺麗、気が利く、(岡村の)知り合いの芸人ともうまくしゃべってくれる、朝は土鍋でご飯を炊いてくれてスムージーを出してくれるような女の子がいいんやろ?」と問いただすと、岡村は少し迷いながらも「ほんまはね」と認めた。(引用元:スポニチ)

しりしり君
岡村隆史さんは売れっ子芸能人で選び放題とはいっても、結構厳しめだね・・・

では、岡村隆史さんがこれほど恋人選びに慎重になるのは、なぜなんでしょうか?

スポンサーリンク

岡村隆史が結婚できない理由はトラウマだった?

岡村隆史さんが結婚できないのは、 過去に女性から受けた、ストーカーと売名行為のトラウマが原因 なようです。

自称セクシー女優のストーカー行為

岡村隆史さんは1991年に東京進出した当時、セクシー女優を自称する女性と、連絡先を交換します。

しかし、この女性が岡村隆史さんの舞台に通い詰め、そこで「自分は岡村隆史さんの彼女」だと周囲に話したり、岡村隆史さんの宿泊先まで押しかけてくるように。

さらには「岡村隆史さんと同棲する部屋を借りた」とまで言ってきたんだそう。

しりしり君
妄想癖がスゴイ人だったのかな・・・怖すぎる!

岡村隆史さんはマネージャーと共に彼女のもとを訪れ、同棲を断ったそうなんですが、部屋から出てくるところを芸能記者に撮られてしまいます。

突然の出来事にも関わらず、彼女は「稽古通り」のような驚いた表情をしたんだそう。

記事には「岡村隆史さんが、部屋で彼女の下着の中に手を入れた」などと、事実無根のことまで書かれ、世に出されてしまったんです。

結局は、ストーカーをしていた彼女は最初に名乗ったセクシー女優とは別人で、記事の内容も全くのウソだと認めました。

しりしり君
そんなことがあったんだね・・・岡村隆史さんは当時21歳。気の毒だな・・・

パチンコ釘師の女性からの被害

また、同じ時期には別のパチンコ釘師の女性とも、週刊誌に写真を撮られ、さらに彼女は記者会見まで開いて、「岡村隆史さんに結婚しようと言われた」と嘘までついたんだそう。

この2つの経験は、岡村隆史さんの中で完璧にトラウマになってしまったようで・・・

2013年に、「なるみ・岡村の過ぎるTV」で次のように話していました。

「そんなんもあって、うかつに行ったらあかんっていう」(引用元:Jcastニュース)

そう思うのも、無理もないですよね!

岡村隆史さんが恋人選びに慎重になってしまう理由が、よく分かります・・・

スポンサーリンク

まとめ

今回は、 岡村隆史さんの歴代彼女最新の彼女の情報をまとめてきました。

*岡村隆史さんの噂止まりの元カノは2人

  • 女優の葉月里緒奈さん
  • グラビアアイドルの熊田曜子さん

 

* 実際交際していた元カノは1人

  • エステ店経営の飯野千寿さん

 

*岡村隆史さんの現在の彼女

  • 峰不二子似の一般女性

 

結婚に向け新居を探しているとの噂がありますが、実際にはまだスクープが撮られたわけではありません。

*岡村隆史さんの好きなタイプの女性

  • 新垣結衣さん
  • 熊田曜子さん

 

濃い顔立ちのグラマラスな女性でしたね。

特に、熊田曜子さんは顔が好きなようです。

*岡村隆史さんが結婚できない理由

過去に女性から受けたストーカーや売名行為のトラウマが原因でした。

今後、岡村隆史さんに、春が訪れることはあるんでしょうか?

トラウマを乗り越えられる、素敵な出会いがあるといいですね!

スポンサーリンク

こちらも読まれています。