二宮和也の担降りが急増!その理由は?結婚報告のタイミングが自己中?

二宮和也

嵐の二宮和也さんが、今日(2019年12月16日)結婚発表後はじめて公の場に登場し、インタビューを受けました。

そのインタビューを受けて、SNS上で二宮さんの発言が話題になっています。

二宮さんの結婚以前から、ニノの担降りが始まっていましたが、今回さらに急増しそうなんです。さっそく、詳しくみていきましょう!

スポンサーリンク

二宮和也の担降りが急増!

二宮和也さんの担降りが急増しています。

補足
「担降り」とは、ジャニーズファンによる造語で、そのアイドルのファン(担当)であることをやめる(降りる)という意味で用いられている語。 「担降り」の意志をウチワなどで示し、アイドル本人に知らせようとするファンもいるという。(参照元:Weblio辞書)

結婚前の元フリーアナウンサーの女性の匂わせ行為から、二宮さんのファンの間では、担降りがかなり始まっていました。

それが、結婚報告後に一気に急増

そして、今回のインタビュー後にも増えていっているようです。

二宮担降り

出典元:スポーツ報知

 

まず、今日のインタビューがどんな内容だったのか、記事をご覧下さい。

1日放送のbayfm『BAY STORM』で自ら結婚報告して以降、現在開催中の20周年ツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』ではこの話題には触れておらずその理由について「僕らにとっても特別な場所。そこで 個人的な報告をすることは僕の判断的にはない かなと」と説明した。

続けて二宮は「最初の翔ちゃん(櫻井)のあいさつでも言っているとおり 『夢の世界』『夢の空間』でもあるし、 我々と、ファンの人が一緒に夢を見れる空間 のなかで…僕は最初、ラジオで報告させてもらったんですけど、自分の報告は自分の口でしようと決めていました」と自らの考えをまっすぐな瞳で語った。

一方で ツアー終了後ではなく、それを待たずの発表 になったことについては「事務所と前々から相談していて、流れがあって、20年を迎えたらそこにしましょう、と言っていたらひと段落するのがそこだった」といい、ファンに向けて「どうしても突然になってしまうのでご心配をおかして申し訳ないと思っています」と謝罪。

(引用元:ORICON NEWS 一部抜粋。太字、赤字等わかりやすくするため加筆してあります)

 

このインタビューに対して、ツイッターでの反応です。

11月の結婚報告の後、二宮和也さんから結婚に関連したことは一切公表されていませんでした

そして、何も語らない二宮さんとお相手に対して気持ちが少し薄らいでいたところに、突然結婚報告に対しての発言があり、ファンの人たちの気持ちが蒸し返された感じもあります。

それが、今回の二宮さんの担降りに繋がったようです。

スポンサーリンク

二宮和也の担降りが急増する理由は?

二宮和也さんの担降りが急増の理由は、SNSでの反応から二宮さんのファンを最優先に考えていない姿勢にあるといえます。

記事前半でご紹介したインタビューの記事には、次のようにあります。

ツアー終了後ではなく、それを待たずの発表 になったことについては「事務所と前々から相談していて、流れがあって、20年を迎えたらそこにしましょう、と言っていたらひと段落するのがそこだった(引用元:ORICON NEWS)

 

確かに、嵐の20周年国民祭典での大役、そして、ツアーとビックイベントが重なっていて、事務所的二宮和也さん的には、「ひと段落するのがそこ」だったのでしょう。

でも、「ひと段落するのがそこだった」という選択が、ファン不在での決め方だったということをファンは見抜いています。

(20周年ツアー『ARASHI Anniversary Tour 5×20』は)翔ちゃん(櫻井)のあいさつでも言っているとおり『夢の世界』『夢の空間』でもあるし、 我々と、ファンの人が一緒に夢を見れる空間(引用元:ORICON NEWS)

 

事務所や二宮さんの事情ではなく、ファンのことを最優先に考えれば、ツアーの後に結婚発表があるはず。

つまり、「 ツアー = 夢の世界・夢の空間 ならば、その途中で、ファンを現実の世界に引き戻すことになる結婚発表をすることは、ファンの気持ちを無視するものといえます。

そのため、ファンの間から、二宮さんの結婚報告のタイミングは自己中心的だという声がでているようです。

 

まとめ

今日の二宮和也さんのインタビューを受けて、SNS上で二宮さんの発言が話題になっていました。

結婚以前から始まっていた二宮さんの担降りが思った以上に増えていっています。

もちろん、以前と変わらず、二宮さんの担(ファン)を続けている人もたくさんいます。

 

今回、これだけたくさんの人の感情に影響を与えることができる「嵐」という存在の大きさに改めて驚きました。

二宮和也さんの結婚に関連したことは、すでに社会現象化していますね。

今後も、国民的アイドル「嵐」のメンバーに注目していきたいです。

スポンサーリンク