森田望智のwikiプロフィールや経歴は?過去の出演作品やCMまとめ

森田望智

『全裸監督』でAV女優役を務め、一躍脚光を浴びた森田望智さん。

テレビ「情熱大陸」の出演などでますます注目が集まっています。

森田望智さんの女優としての覚悟がすごくて、その演技力は人を圧倒するほどの迫力があります。

そこで、今回は、森田望智さんの素顔に迫っていくため、wikiプロフィールや経歴、過去の出演作品やCMをまとめて紹介していきます。

スポンサーリンク

森田望智のwikiプロフィール

森田望智

森田望智

読み方   :もりた みさと

生年月日:1996年9月13日

年齢  :23歳(2019年12月時点)

出身地 :神奈川県

血液型 :O型

身長  :163cm

所属: Sony Music Artists Inc.

 

森田望智さんの趣味は、演劇鑑賞です。

小さいときからフィギュアスケートクラッシックバレエを習っていました。

2019年3月に大学を卒業。

森田望智

 

森田さんの卒業旅行は、アメリカのロサンゼルスに大学の仲良し4人組で行っています。

学生最後の旅行は、人生の中で大きな思い出になりますよね。

スポンサーリンク

森田望智の経歴は?

森田望智さんの経歴についてお伝えしていきます。

森田望智のデビューのきっかけ

森田望智さんは、 小学校のすべてをフィギュアスケートに捧げています。

フィギュアスケート漬けの日々を過ごしつつも、スポーツの世界の厳しさを子供ながらに知っていました。

フィギュアスケート選手としての自分の限界を感じていた森田さん。

そんなとき、自宅の近くで映画撮影をしていて、 その現場を目撃した森田さんは撮影に感動 します。

「あの中の一員になりたい」

そのときは、女優になりたいというわけではなく、メイクさんや音声さんでも何でもよかったようです。

 

森田望智がブレーク!

フィギュアスケートを辞めた森田望智さんは、子役として芸能界で活動するようになります。

2011年15歳の時にテレビのCMでデビュー。

けれど、 その後8年間大きな仕事をすることなく 、高校、大学に通いながら、芸能界で活動してきました。

そんな中、森田望智さんを一気にブレークさせたのが、映画『全裸監督』です。

『全裸監督』では、森田さんはAV女優役を務め、 体当たりの演技が「あの子は何者?」と一躍脚光を浴びます。

この映画は、第24回釜山国際映画祭アジアンフィルムマーケットの「アジアコンテンツアワード」に出品され、森田望智さんは、なんと最優秀新人賞を受賞します!

8年間芸能界で活動していていましたが、名前が売れることなく、大学を卒業するということも森田さんの中で大きな節目だったのではないでしょうか。

「もう最後かもしれない」という覚悟 で受けたのが、映画『全裸監督』のオーディションでした。

覚悟を決めた人の演技は他を寄せ付けない迫力がありますね。

森田望智

 

森田望智

見事に森田望智さんは、ずっと憧れだった映画祭のレッドカーペットを歩くことになります。

自分の力で今の地位を掴んだ森田望智さん、テレビ「情熱大陸」を見た人からも演技力や人柄が絶賛されています。

 

・「普段は天然な感じだが、役に入るとすごい」

 

・「乗り移った時の表現者見てたら息するのも忘れる」

 

・「独特な魅力に骨抜きにされそうな驚異的な演技力」

 

「息をするのも忘れるような 空間ごと取り込まれるような人」

 

映画『全裸監督』の中の森田望智さんをどうしても観たくなりました!

北島マヤ!?(ガラスの仮面)、憑依女優!?などの声もあり、森田望智さんがどんな演技をするのか、想像しただけで今から鳥肌が立ってきてしまいました。

 

森田望智の過去の出演作品やCMまとめ

森田望智さん、どこかで見たことがあるな〜という方もいると思います。

そこで、森田望智さんの過去の出演作品CMをまとめてご紹介していきますね。

森田望智の過去の出演CM

2011年    栄光ゼミナール「高校受験編」

2014年  少年ジャンプ+

2015年  New SUBARU SAFETY「娘の想い」篇出演

2017年~ 2019年現在 西武鉄道「ちちんぶいぶい」出演

2017年~ エイブル「女子割」・「物確実況」TVCM出演

2018年~「日比谷シャンテ30周年歌うように生きよう篇」に出演

2019年 人気ゲーム「ファイナルファンタジー(FF) VII」フルリメーク版のCM

 

西武鉄道「ちちんぶいぶい2019年飯能の休日編」

 

同じ事務所の土屋太鳳さんがセンターで、右に位置しているのが森田望智さんです。

今後、森田さんがセンターになる可能性もありますね。

ちなみに、西武鉄道のこの「ちちんぶいぶい〜」のメロディが耳に残ります。

 

森田望智の過去の出演映画

2013年  遠藤幹大監督「友達」

2013年  金子修介監督「生贄のジレンマ」(香川希美役)

2014年  ウエダアツシ監督「リュウグウノツカイ」(結城若菜役)

2016年  ごとうたつや監督「キスは命がけ!」(はるか役)

2016年  荒木憲司監督映画「2085年、恋愛消滅。」(桐原恵令奈役)

2017年  村上正典監督「一週間フレンズ。」(加藤美咲役)

2018年  草野翔吾監督「世界でいちばん長い写真」(吉岡真奈美役)出演

 

「世界でいちばん長い写真」での森田望智さん、2018年の映画ですが、高校生役がかわいいですね。

 

森田望智の過去の出演ドラマ

2013年 NHK-BSプレミアム「真夜中のパン屋さん」

2015年  TBS「図書館戦争-BOOKOFMEMORIE-」

2015年  TBS「劇場霊からの招待偶像」橘真里役

2015年  テレビ朝日「アドレナリンの夜」ミカ役

2016年  フジテレビ「痛快TVスカッとジャパンSP」川本麗香役

2016年   フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」河合藤子役

2016年  テレビ東京「潜入捜査アイドル・刑事(デカ)ダンス」第6話ふじりさ役

2017年  NHK総合「スリル!赤の章」第4回(最終話) 久野玲子役

2017年  dTV+フジテレビ「パパ活」野島伸司脚本(小野ルイ)役レギュラー出演!

2017年   テレビ東京「デッドストック~未知への挑戦~」第7話メインゲスト(長谷部かつら役)

2018年   MBS・TBSドラマ「賭ケグルイ」4話・5話(筆頭伝文研員役)

 

森田望智さん、ドラマにも結構出ていたんですね。

やっぱり脇役の人って、相当名演技か、インパクトがないとあまり記憶に残らないものですね(こちらの記憶力の問題かな・・・)。

 

まとめ

森田望智さんのプロフィールや経歴、過去の出演作品&CMをご紹介してきました。

素顔は、笑うととってもかわいくて、天然キャラっぽい森田望智さんです。

でも、いったん演技スイッチが入ると、まるで憑依しているのかと感じてしまうほどガラッと表情を変えます。

今度はどんな役に化けるのか、森田望智さんから目が離せなくなりそうです。

スポンサーリンク