小室圭の家柄が旧華族って本当?両親の出身を調査!隠された家系とは?

小室圭



眞子様と小室圭さんの婚約の状況が、2020年になっても未だに進展していません。

婚約を妨げるものとして、謎の多い小室圭さんの隠された家系が浮上しています。

そこで、今回は、小室圭さんの家柄が旧華族なのか、両親の出身を調査していきます。

スポンサーリンク

小室圭の家柄が旧華族って本当?両親の出身を調査!

小室圭さんの家柄が旧華族との噂が出ていますが、実際のところ、 旧華族という家柄ではありません

両親の出身を調査すると、小室圭さんの家柄は、特別なものではなく、まさに庶民といえます。

さっそく、両親の出身についてお伝えしていきます。

小室圭の母親の出身は庶民の家庭だった!

小室圭さんの 母親の出身地は、神奈川県の藤沢市 です。

小室圭さんの母親の名前は、佳代さんです。

小室圭

母親の旧姓は、角田佳代さんです。

小室圭さんの母方の祖父は、橫浜にあった工場で働いていました。

家族は、他に母親と弟2人。

小室圭さんの祖母は、全身にリュウマチを患っていたこともあり、父親の工場だけの収入では厳しかったと想像できます。

小室圭さんの母親の実家は、一般の家庭よりも 経済的に裕福とは言えない庶民の家庭 だったようです。

角田家が 旧華族と関係があるとの情報もありません

 

小室圭の父親の出身は大地主の分家!

小室圭さんの 父親の出身地は、母親と同じく神奈川県の藤沢市 です。

小室家の本家は、地元では有名な大地主ということです。

小室圭さんの家は分家にあたり、本家は、駐車場やアパートの経営で、かなりの財力のある家柄です。

本家が大地主でお金持ちだったとしても、 旧華族とは言えない家柄 で、一般庶民の部類に入りますね。

スポンサーリンク

小室圭の家柄が旧華族かという噂がでた理由は?

なぜ、小室さんに旧華族の家柄という噂がでたのか?

その理由として、2つ考えられるので、ご紹介していきますね。

小室圭が旧華族の家柄という噂がでた理由①前例

小室圭さんが旧華族の家柄だという噂が出た理由の1つとして考えられるのが、 前例 です。

これまで、皇族の結婚相手には、旧華族の家柄の方が多かったからだと推測できます。

なんと、女性の皇族は、小さい頃から結婚相手を仕込まれているんです。

幼い頃から結婚相手を旧華族などに絞って、結婚に向けて準備されていると報道されています。

お相手選びは旧華族などを中心に、女性皇族が幼いころからリストアップして、適齢期になると知人などを通じて接触することから始めます(引用元:NEWSポストセブン

 

皇室という特別で、狭い世界なので準備が必要なんでしょうが、小さい頃から計画されて、仕込まれている感は否めませんね。

しりしり君
そもそも旧華族って?

華族とは、明治2年〜昭和22年まで存在した貴族階級のことです。

以下が、華族にあたります。

  • 公家に由来する華族
  • 江戸時代の大名家に由来する華族
  • 元皇族の華族
  • 国家への勲功によって加えられた華族

 

戦後、日本国憲法で貴族制度が廃止され、華族という階級は消滅。

ですが、華族階級は消滅しても、その末裔(まつえい)は旧華族と呼ばれています。

一般人と結婚したと言えば、清子さん。

現天皇の妹、清子さんは、東京都庁の職員である黒田慶樹さんと結婚していますね。

小室圭

清子さんは、旧華族でもない一般庶民と結婚した史上初の皇族でした。

ですが、 黒田さんの親族が旧華族と結婚している“しっかりとした家系” と伝えられました。

旧華族とは何らかのつながりがあるのが前例だったと言えます。

そのため、眞子様の婚約者も当然、旧華族と何らかのつながりがあると噂が出たと推測します。

小室圭が旧華族の家柄という噂がでた理由②小室藩との関係

小室圭さんが旧華族の家柄だという噂が出た理由の2つ目として考えられるのが、 小室藩との関係 です。

小室藩とは、現在の埼玉県、北足立郡伊奈町にあった藩です。

小室藩の初代当主は、伊奈忠次で、徳川家康から1万3000石を与えられています。

何代か後に、跡継ぎがいないことから小室藩は廃藩になっています。

小室圭

イメージ

ですが、家康時代からの功績が認められ、親族を招いて、伊奈家を旗本として存続させます。

旗本伊奈家は、明治維新まで続きます。

お伝えしてきたように、小室藩の当主は、伊奈家が代々務めました。

小室藩だからといって、小室姓ではありません

また、小室圭さんの父親の実家は、お伝えしたように神奈川県の藤沢市の大地主と言われています。

しりしり君
埼玉県の小室藩との関係は、なさそうだね!

そのため、江戸時代の大名家に由来する華族だったという家柄は、小室圭さんに当てはまりません

小室藩という藩が存在していたことから、小室圭さんが旧華族の家柄なのではないかという噂が出た可能性もありますね。

スポンサーリンク

小室圭の隠された家系とは?

小室圭さんの家柄が旧華族ではないことが明らかになりました。

ですが、小室圭さんの 家系には、隠された過去 があるようなので、お伝えしていきます。

小室圭さんの父親の名前は、敏勝(としかつ)さんです。

小室圭

小室圭さんの父親は、明治大学理工学部出身です。

高学歴で、橫浜市役所に就職しています。

「みなとみらい21」の設計にも関わっていた建築系の専門職についていました。

ですが、徐々に職場を欠勤がちになり、小室圭さんが10歳の時、自ら命を絶っています。

原因はプライベートなことなので、明らかになっていませんが、うつ病などの精神疾患を患っていたようです。

小室圭さんが10歳頃ということで、父親の敏勝さんは38歳という若さでした。

小室家の不幸は、さらに続きます。

敏勝さんの葬儀が一通り済んだところで、敏勝さんの父、つまり小室さんの祖父も自殺している。

さらに、その約1年後、敏勝さんの母、つまり小室さんの祖母も2人の後を追って自ら命を絶ったのだという。(引用元:NEWSポストセブン

 

近々に家族が3人も命を絶つという小室家には隠された闇の過去がありました。

眞子様との結婚が進展しない理由は、いくつか取り上げられています。

この 小室家の隠された家系も、大きく影響 していると言えます。

まとめ

小室圭さんの家柄が旧華族なのか、お伝えしてきました。

小室圭さんの家柄は旧華族ではなく、一般庶民の家系と言えます。

隠された家系が眞子様と小室圭さんとの結婚の妨げになっていることは間違いありません。

今後、眞子様と小室さんとの婚約がどう展開していくのか、目が離せませんね。

スポンサーリンク

こちらも読まれています