小島慶子が老けて劣化がひどい!ショートヘアでオバサン化?昔と現在比較

小島慶子

元TBSアナウンサーの小島慶子さんが、「老けた」とつぶやかれています。

アナウンサー時代は、ロングヘアというイメージがありますが、髪型をショートヘアにしてからオバサン化が進んだようですね。

小島慶子さんの昔の顔と現在の老けて劣化した顔を比較していきます。

スポンサーリンク

小島慶子が老けて劣化がひどい!

テレビのコメンテーター、タレント、ラジオパーソナリティ、文筆業と多彩な活動をしている小島慶子さん。

最近テレビのコメンテーターとして出演しましたが、ツイッターでは、小島さんが老けて劣化がひどいと話題になっています。

こちらが、最近の小島慶子さん。

小島慶子

確かに、こんなにオバサンだったっけ?何歳?とつい言ってしまいますね。

小島慶子さん、年齢は、今年2019年で47歳です。

スポンサーリンク

小島慶子が老けた原因はショートヘアでオバサン化?

小島慶子さんが老けたと話題になっていますが、老けた原因は加齢によるしわなのでしょうか?シートヘアの髪型がオバサン化の原因と考えられそうなので、次に見ていきますね。

小島慶子さんは若いときはショートヘアの時期も多かったようです。

でも、小島さんのイメージ的にはロングのこのような雰囲気がありますよね。

小島慶子

 

40歳の時に、「40代半ばを過ぎると、女性は髪の毛が痩せて伸ばせなくなる」という話を聞き、髪を伸ばし始めた小島さん。

その後43歳の時に、重たいという理由から髪型をショートヘアにチェンジしています。

もちろん加齢によるしわは、人間ですからあって当たり前

でも、テレビなどできれいで華やかなお姿のイメージが焼き付いていて、久しぶりに画面に登場すると、「あれ!?こんな顔だったっけ?」ってなりますよね。

それに、確かに、 ショートヘアはオバサン化している原因 とも感じます。

小島慶子

 

小島慶子が劣化で老け始めたのはいつ?昔と現在比較

小島慶子さんが劣化して老け始めたのはいつ頃なのでしょうか?昔の画像と現在を比較しながら詳しく見ていきます。

小島慶子さんは1995年にTBSに入社しています。こちらの画像は入社後アナウンサーとして活躍していた頃の小島さん。

ショートヘアですが、やはり若さを感じます。

小島慶子

2000年に番組制作会社勤務の男性と結婚。

2010年TBSを退社。その後はマルチに活躍しています。

そして、2011年小島慶子さん39歳の時には、衝撃的な写真集を出しています。

小島慶子

元アナウンサーの方とは思えない大胆なショット!

小島慶子

小島慶子さんの39歳、恐るべしです!

こちらが2012年小島慶子さん40歳。肌につやがある40歳ですね。

小島慶子

こちらの画像が2014年小島慶子さん42歳。弱冠しわが目立つようになってきましたね。

小島慶子

2014年小島慶子さん42歳の時にご家族とオーストラリアに拠点を移します。

そして、小島慶子さんは43歳で髪型をショートヘアに変えます

小島慶子

やはりこのあたりから、老けたという印象が強くなりますね。

そうはいっても、一般人のオバサンの典型的なショートヘアとはレベルが違うので素敵なんですが、どうしても加齢は感じます。

小島慶子

39歳の写真集のすごさを改めて感じます。人間て、8年でこんなに変わるんですね・・・

以上、小島慶子さんが老けて劣化がすごいのかについて、若い頃の画像と比較して見てきました。

世間の47歳の方と比べると劣化したと言っても、さすが芸能人。おきれいですよね。

小島慶子さんは、コメンテーターとしての発言に賛否両論ありますが、世の中に刺激を与えてくれる存在として、今後も活躍して頂きたいです。

スポンサーリンク