【2020】金正恩の顔が変わった?影武者か!若い頃の顔写真と比較

金正恩



2020年5月2日、3週間ぶりに公の場に姿を現した金正恩氏の「顔変わった」、「顔が違う」とネット上で話題になっています。

しかも、顔が変わって、「影武者?替え玉?」とまで、ささやかれています。

そこで、今回は、金正恩氏の若い頃の顔写真と比較して、顔が変わったのか調査していきます。

スポンサーリンク

【2020】金正恩の顔が変わった?影武者か!

3週間ぶりに公の場に姿を現した北朝鮮の金正恩(キム ジョンウン)氏が、 「顔が変わった」「顔が違う」、「別人?」、「影武者?」 とネット上で話題になっています。


さらに、なんと!

「顔が変わって、可愛くなってる!」

というコメントまで出ています。

金正恩

 

 

確かに、金正恩氏のあまり見たことがないような笑顔です。

さらに、金正恩氏は、贅沢な食生活からどんどん太っているのか、手がムチムチ系になっていますね。

糖尿病などの病気も噂されていることから、病気による浮腫も考えられ、見る度に太っている感は否めません。

金正恩氏に「顔が変わった」「顔が違う」と感じる人が多く、「影武者か」と思うほど、違和感を感じてしまう「何か」が、確かにありますね。

スポンサーリンク

【2020】金正恩の顔が変わったのか若い頃の顔写真と比較してみた!

それでは、金正恩氏の 若い頃の写真と、2020年現在の写真を比較 して、顔変わったのかを検証していきます。

【画像】金正恩の若い頃:26歳(2010年)

次の画像は、まだ父親の金正日(キム ジョンイル)氏が生きていた2010年の時の画像です。

金正恩

2010年当時、金正恩氏は、26歳です。

さすがに、若い感じですね。

体重も85kg前後だと思われます。

顔がシュッとしていること、また画像のシチュエーション的に柔らかい印象は全くないですね。

【画像】金正恩の若い頃:31歳(2015年)

2011年に父親の後を引き継いでから4年経った2015年の金正恩氏がこちらです。

金正恩

2010年の時と比較すると、少し太ってきていますね。

金正恩氏特有の目の鋭さや表情がキツい感じがしています。

 

【画像】金正恩の現在:36歳(2020年)

今回の顔が変わったという2020年5月時点の金正恩氏の画像です。

金正恩

太さのピークを迎えているようです。

おそらく、推定130kgオーバー・・・

金正恩

目が垂れていて、大黒様 !? と言ったら、どちらにも失礼でしょうか。

確かに、以前よりも親近感が湧く感じで、可愛いという感想もアリ・・・かも。

顔が変わったという印象を受けますが、 大きな原因の1つに太ったことがあげられる と思います。

しりしり君
太って、柔らかい雰囲気が出て来ているのは確かだね!

元気だというアピールのためにも、以前より笑顔をあえて作っている可能性もあります。

ただ、 単に太っただけでは説明がつかないくらい別人 になっているとも見えます。

2010年や2015年の時に感じた目の鋭さや、キツい雰囲気を現在の金正恩氏からは全く感じません。

状況的にそうなのかとも考えられますが、現在の金正恩氏は、普通に近所にいそうな雰囲気が漂っています。

しりしり君
影武者か、替え玉かという説もかなり説得力が出てきてるね!

ですが、いつからが影武者、替え玉なのか、判別できていないのが現状です。

すでに2011年に父親の後継者となった時点で、すでに本物は死亡していて、影武者だったという説まであります。

北朝鮮の闇は、やはり深いですね。

 

まとめ

金正恩氏の顔変わったのか、若い頃の顔写真と比較して検証してみました。

影武者なのか、替え玉なのか、真相が明らかになる日は来るのでしょうか?

今後、金正恩氏の顔&体型がさらに変化していくのか、ますます気になりますね。

金正恩

金正恩に子供はいるのか?何人?年齢や性別についても調査してみた!

2020年5月9日
金正恩妹金与正

【画像】金与正(キムヨジョン)がかわいい!ミニスカートがセクシー

2020年5月4日

スポンサーリンク

こちらも読まれています