【2020】暑さはいつまで続く?関西(大阪)のピークはいつ?原因も

暑さ いつまで 2020 関西



全国的にお盆が過ぎても暑さが続いていますね。

2020年の暑さは、いつまで続くのでしょうか?

特に、お盆後半から暑さが厳しくなってきた関西(大阪)の猛暑のピークがいつまで続くのか気になります。

そこで、今回は、暑さはいつまでなのか、大阪など関西の残暑が厳しい原因もお伝えしていきます。

スポンサーリンク

【2020】暑さはいつまで続く?

今年2020年の7月〜9月の気温は、 平年よりも高い と予想されています。

  • 東日本→平年より高い
  • 西日本→平年より高い
  • 北日本→平年並〜高い
  • 沖縄 →平年並〜高い

 

特に、 東日本・西日本が厳しい暑さ と予想されています。

8月いっぱいは日本の上空で高気圧の勢力が強まっています

そのため、8月中は広範囲で暑さが続きそうです。

しりしり君
8月中は暑いんだね・・・9月はどうなの?

そして、暑さがいつまで続くのかですが、 9月に入っても高温傾向 は続きます。

今年は、9月にかけても暖かな空気が流れ込みやすくなっています。

そのため、 お彼岸にあたる9月19日(土)〜25日(金)の頃までは残暑 が厳しくなりそうです。

スポンサーリンク

【2020】関西(大阪)の暑さのピークはいつ?

2020年の暑さは、  関西では、8月21日(金)まで と言えそうです。

お盆後半〜お盆明けにかけての 関東以西(静岡〜名古屋〜大阪〜福岡など) の暑さがすさまじくなっていますね。

暑さ いつまで2020

そして、8月17日、 静岡県浜松市では、気温が41.1度 まで上昇。

日本歴代最高気温の記録を持つ、あの有名な埼玉県熊谷市とタイ記録に並びました。

暑さ 浜松 日本最高気温

出典元:tenki.jp

体温を上回る気温は、 災害級の暑さ とも言われています。

とにかく、知りたいのは、関西の暑さのピークはいつまでなのかです。

下の画像をご覧下さい。

猛暑日=35度以上を赤い枠で囲みました。

暑さピーク いつまで

出典元:tenki.jp

天気の変わり目に当たる8月21日と22日の間に、わかりやすいように赤い線を引きました。

  • 8月20日(木)の猛暑日:東京・名古屋・大阪・福岡
  • 8月21日(金)の猛暑日:東京・名古屋・大阪
  • 8月22日(土)の猛暑日:名古屋

 

名古屋は、22日(土)も35度が予想されていますが、 大阪など関西の暑さのピークは、21日の金曜日 と言えます。

21日の金曜日は、全国的に大気の状態が不安定になるので、急な雷雨などに注意が必要です。

スポンサーリンク

【2020】関西(大阪)の残暑が厳しい原因も

2020年、関西(大阪など)の残暑が厳しい原因のひとつは、 太平洋高気圧が非常に強い ことです。

暑さピークいつまで

出典元:ウェザーニュース

太平洋高気圧が、日本上空にいつもより広く、長く居座っているんです。

そのため、 39℃、40℃という災害級の暑さ がもたらされています。

ただ、天気の変わり目と言える8月21日(金)以降は、太平洋高気圧は徐々に勢力を弱めていきます。

災害級の暑さはなくなるとは言え、9月に入っても高温傾向は続きます。

しりしり君
ガーン・・・いつまで残暑は続くの?

お伝えしたように、 9月19日(土)〜25日(金)のお彼岸の頃までは残暑 が厳しくなりそうです。

気温が高い時間帯の外出は、可能な限り避ける方がいいですね。

しりしり君
室内でも、油断大敵だよ!

エアコンを上手に使い、水分補給をして熱中症にならないようにお気をつけ下さい。

スポンサーリンク

こちらも読まれています。