バーガーキングが縦読みでマックにケンカ売ってる?秋葉原店が話題に!

バーガーキング

東京の秋葉原にあるマクドナルドが、今日1月31日で閉店します。

2軒隣のバーガーキングのマックに向けたメッセージが話題になっています。

メッセージを縦読みするとマックにケンカを売っているとしか読めないメッセージが現れるんです。

どういうことなのか、お伝えしていきますね。

スポンサーリンク

バーガーキングが縦読みでマックにケンカ売ってる?秋葉原店が話題に!

東京の秋葉原にあるマクドナルド昭和通り店が、22年間続きましたが、今日1月31日で閉店します。

マックの閉店に伴い、店先には、メッセージが掲げられました。

 

秋葉原にあるマクドナルド昭和通り店の2軒隣に、競争相手のバーガーキングがあります。

そして、ライバルのバーガーキングも以下のようなメッセージを店先に掲げました。

 

 

当初は、マックが閉店ということで、バーガーキングのライバルへのねぎらいの言葉かと感動すら覚えるところでした。

でも、よく見ると、ビックリ!

たちの2軒隣のマクドナルドさんが今日で最終日を迎えます。

がいに良きライバルとして、アキバを愛する仲間として

かくにいたからこそ、私たちもがんばることができました。マクドナルドさん

いないこれからを思うと寂しさでいっぱいです。どうかみなさん、

手なお願いですが、今日は彼のところに行ってください。ずっと背中を追い続けた

ャレンジャーの私たちから、スマイルを込めて。お疲れさまでした。

 

縦読みで読むと、

私たちの勝チ

ビックリですね!

「ケンカ売ってる !? 」という気さえしてきます。

スポンサーリンク

バーガーキングの縦読みのネットの反応:嫌悪感

バーガーキング縦読みでの「私たちの勝チ」は、ツイッターでも、話題になっていました。

 

縦読みでの「私たちの勝チ」に、怖さやしたたかさを感じ、もうバーガーキングに行かないという声も出ていました。

バーガーキングの縦読みのネットの反応:ユーモアだよ

バーガーキングの縦読みが、マックにケンカを売っているととらえる人を紹介してきました。

でも、今回のバーガーキングのメッセージを広告戦略ととらえ、ユーモアを感じている人もいます。

 

ライバル店へのメッセージに、ユーモアを交えて、エールを送る。

日本人には、伝わりにくいのでしょうか?

 

バーガーキングがかっこよすぎた!

今回、秋葉原のマックでのメッセージに賛否両論ありました。

でも、バーガーキングのファンになってしまいそうな投稿を発見しました。

バーガーキング

 

アルゼンチンでのことです。

マックがビックマックの売上を慈善団体に寄付する日。

バーガーキングでは、ビックマックに匹敵する商品のワッパーをその日は販売の拒否をしたんです。

「ワッパーを買いたいなら、代わりにマ○ドナ○ドに行け」ってか。

なんだかおかしく聞こえるなぁ。

要するにマ○ドナ○ドに行ってビ○クマ○クを

注文してくれってこと?今ここで買う代わりに?

 

「彼らを支援している」っていうのは、どういう意味?

今日1日だけ彼らの店にたくさんのお客様が入るようにしたいんです。

とても素晴らしい思いやりね。

なんでブランドは常に競争しないといけないのかしら。

 

マックに対するリスペクト。

バーガーキングの計らい、かっこよすぎです!

まとめ

バーガーキングが縦読みでマックにケンカ売ってるのか、お伝えしてきました。

縦読みメッセージにいろいろなご意見がありました。

でも、バーガーキングの持っているユーモアと熱い人情にノックアウトされ気味です。

これも企業戦略だとも考えられますが、素直にかっこいいと感じました。

スポンサーリンク