【グッディ】安藤優子の炎上内容まとめ!熱中症のリポーターへの発言が酷い

安藤優子



フジテレビの番組「直撃LIVEグッディ!」での安藤優子さんの熱中症にかかったと思われる女性リポーターに対する発言がひどい!と炎上しています。

安藤優子さんが何をしたのか、気になります。

そこで、今回は、番組の動画も紹介しながら、安藤優子さんの「グッディ」での炎上内容をわかりやすくまとめてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

【グッディ】安藤優子の炎上内容まとめ!

安藤優子さんが2020年8月19日に放送された「直撃LIVEグッディ!」でどんな発言や態度をしたのでしょうか?

炎上内容を、まとめてお伝えしていきます。

京都嵐山の渡月橋で炎天下リポート

安藤優子さんが何をしたのか、まず、8月19日の「直撃LIVEグッディ!」の番組内容からご紹介します。

8月19日の「直撃LIVEグッディ!」では、女性ディレクターの豊田綾子さんが、 炎天下の京都の嵐山にある渡月橋から生中継でリポート をしていました。

安藤優子炎上内容画像

猛暑の中、京都の渡月橋を訪れている皆さんの様子をリポートしていました。

この日の京都嵐山にある 渡月橋の気温は、40.1℃。

安藤優子炎上内容画像

リポート中の豊田ディレクターが、手元で測った気温です。

猛暑日は35℃以上を指しますが、体感温度40℃を超える暑さは、災害級の暑さと言えます。

そんな豊田ディレクターがリポートをしている最中に、異変が生じます。

女性リポーターが熱中症に

手元の測定器で40℃を超えていた渡月橋でリポートをしていた豊田ディレクター。

途中、 ろれつが回らなくなってしまい、取材した内容を忘れてしまう という場面が出て来ます。

豊田ディレクター:かなり暑くてフラフラしてきました

豊田ディレクターは、番組の開始前に取材していた街の人の暑さ対策を紹介していました。

豊田ディレクター:ペットボトルを凍らせる、キュウリを持ち歩く・・・あと何だったっけかな・・・暑くてボーッとしています。

明らかに、熱中症といえる症状が出ています。

安藤優子の信じられない言動とは?(動画あり)

熱中症になったとみられる豊田ディレクターの異変とそれに対応する安藤優子さんの言動がわかる動画をご覧下さい。

思考が停止してきてしまった豊田ディレクターは、キョロキョロと視点が定まらないまま、次の言葉を発します。

豊田ディレクター:(スタジオに)お返ししておきますね。

と、リポートを中断しようとします。

リポート途中で、ディレクターがスタジオに返すって、なかなかできないことですよね。

そこまで、限界が来ていたと言うことだと思います。

そんな豊田ディレクターの異変を察しもせず、安藤優子さんが返した言葉が以下のようなものでした。

安藤優子:返しちゃうの? 私、返されたのね?

と信じられない言葉。

しかも、「 大笑い 」しているんです。

安藤優子炎上内容画像

これに対して、

豊田ディレクター:準備していた話があと3つあるんですけど、えー…

と言葉が出てきません。

さらに、安藤優子さんが、

安藤優子:もう1回お返ししていいですかー

と明るく中継を続けさせようとします。

こう言われて、

豊田ディレクター:返しちゃいますよね。そうですよね…

と立ち尽くします。

ここで、安藤優子さんの隣で聞いていた高橋克実さんが「休憩した方がいい」と豊田ディレクターに助け船を出します。

カンニング竹山さんたち他の出演者も、危険を感じて「早く車に入って休んで」と伝えます。

しりしり君
豊田ディレクターが心配だよね・・・

カメラが渡月橋の風景に切り替える間に、豊田ディレクターは画面から消えました。

豊田ディレクターから引き取った倉田アナウンサーが、豊田ディレクターの熱中症を心配する言葉を発しようとします。

すると、安藤優子さんは遮って話し出します

安藤優子炎上内容画像

安藤優子:関西の方って、キュウリ持ってる方いらっしゃいますよね〜

笑って、豊田ディレクターのことなど全く心配していない様子で続けました。

しりしり君
無神経な発言がひどすぎだよね・・・
スポンサーリンク

熱中症のリポーターへの安藤優子の発言が酷いという声が殺到

「グッディ!」の放送を見た視聴者の方から、安藤優子さんに批判が殺到します。

「グッディ」での安藤優子さんの発言や笑っている態度から、「ひどい」、「鬼」という批判まで出てしまっています。

もちろん、災害級といわれる暑さの中、取材&リポートをさせたテレビ局にも批判の矛先は向いています。

炎天下でのリポートが必要なのか、テレビ局も見直すべき時に来ていると言えますね。

スポンサーリンク

【グッディ】女性リポーターの様態は?

熱中症と思われる女性リポーターは、番組ディレクターの豊田綾子さんです。

豊田ディレクターのその後の様態が心配です。

豊田ディレクター

「取材や現場待機など長時間の炎天下+マスク装着+帽子なし状態」は危険ですよね。

豊田ディレクターの様態を心配する声があがっています。

8月19日の番組では、豊田ディレクターが画面から消えた後、何もその後の様子は伝えられませんでした。

今日8月20日の番組で、豊田ディレクターのその後の様子が伝えられるといいのですが・・・

わかり次第、追記していきますね。

追記:翌日8月20日の「グッディ!」番組内で、SNS上で炎上していることには触れられませんでした。

また、豊田ディレクターのその後の様態についても報告はありませんでした。

スポンサーリンク

こちらも読まれています。